東京。

_MG_0401.jpg

東京に戻って編集作業に励んでいます。

撮影しっぱなしの8日間!
幸せでした◎

編集作業を終えて渡すまでが仕事です。
スポンサーサイト

バンコクへ

_MG_9407.jpg

撮影出張でバンコクまで行ってきます。

帰国は5月24日です。

新大久保

_MG_9354.jpg
はじめて新大久保に行った。



_MG_9358.jpg
_MG_9363.jpg
_MG_9365.jpg
_MG_9367.jpg
_MG_9368.jpg
_MG_9377.jpg
_MG_9379.jpg
_MG_9380.jpg





今までのこと、これからのこと。
思い出すため、考えるため。
小学生の頃に撮った写真からの記録と記憶と歩いたという記しと物質的(フィルム/プリント)整理。
進むし、約15年前まで。
過去の15年分は3年後くらいまでに整える、を目標に。


1984/12/26~

より大きな地図で 1984/12/26~ を表示


「フレンチ・ウィンドウ展」/「スカイプラネタリウム?」/「写楽」

_MG_8217_20110504033502.jpg

「フレンチ・ウィンドウ展」 @ 森美術館

サーダン・アフィフ の 《どくろ》

Memento mori(メメント・モリ)
「自分が必ず死ぬことを忘れるな」


こういう作品に出会うと、artは良いものだな、と思う。



_MG_9361.jpg
こちらの写真は2010年12月15日撮影。

GW中というのも少しあるかもしれない。
少し暗くなった東京。



スカイプラネタリウム?」@森アーツセンターギャラリー


星がもっと明るく数も多く見えるように、って考えたら暗い東京の夜も悪くない。






_MG_8251.jpg

特別展「写楽」 @東京国立博物館


予想以上に混んでいて、やや自分のペースで見ることが出来ずも。
混んでいて納得の展覧会。

自分のなかで今年一番になりそう。
キュレーションも素晴らしかった。

HPの「豆知識」も今後連載形式でアップされていく様子、時折チェックしたいところ。

また、ハンズオン体験コーナー「写楽に挑戦!」
というコーナーも展覧会場外にあり。
ここでは、(とても)簡単な版画体験が出来るので余裕があれば是非。


時間におおく余裕をもっていくことをオススメします。

当日、再入場可能とのことで(※東博の外には出れません。)私は一度外に出て休憩しました。


若干、人酔いもあったかもですが、吸収する、したくなる量が多い展覧会です。





_MG_8252.jpg
_MG_8261.jpg

はじめてのデモ

2011年4月30日(土)
4・30 脱原発デモ@渋谷・原宿
_MG_7086.jpg
_MG_7109.jpg
_MG_7138.jpg
_MG_7142.jpg
_MG_7173.jpg
_MG_7175.jpg
_MG_7178.jpg
_MG_7193.jpg
_MG_7200.jpg
_MG_7202.jpg
_MG_7211.jpg
_MG_7220.jpg
_MG_7230.jpg
_MG_7232.jpg
_MG_7257.jpg
_MG_7262.jpg
_MG_7266.jpg
_MG_7274.jpg
_MG_7288_20110502024447.jpg
_MG_7304.jpg
_MG_7307.jpg
_MG_7339.jpg
_MG_7370.jpg
_MG_7380.jpg
_MG_7384.jpg
_MG_7390_20110502024754.jpg
_MG_7400_20110502024837.jpg
_MG_7429.jpg
_MG_7444.jpg
_MG_7458.jpg
_MG_7534.jpg
_MG_7548.jpg
_MG_7572.jpg
_MG_7602.jpg
_MG_7626.jpg
_MG_7654.jpg
_MG_7699.jpg
_MG_7705.jpg
_MG_7711.jpg
_MG_7717.jpg
_MG_7725.jpg
_MG_7726.jpg
_MG_7732.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。