【5日目(11月17日・土)】上毛町ワーキングステイ日誌より  #TNG_KNG

IMG_0175.jpg

■午前■
・雁股庵にて朝食 
・夕飯の支度でオニギリを握る
・小室さん(ユウさんの友人)を迎えに行く
・郵便局へ行くー休み
・セブンイレブンへ行くーヤマト速達利用

IMG_0061.jpg

IMG_0062.jpg

■午後■
・こうげのシゴトの講師 光易さんを囲んで からあげ聖林 にて昼食
 からあげ定食
 メンバー: 光易さん、久保山さん、小室さん、東京ナイロンガールズ
 (コヤナギ・三谷・石井・木下)
・食後、高橋(た・ワーキングステイ)さん、内田さん(高橋さん友人)、高橋さん(高橋さん友人)も加わる
・菓樹にてソフトクリームを食べる
・菓樹のヤギを観に行く ー撮影中 wifiを落とす
・鶴岡八幡宮にてお神楽を見る
 
IMG_0067.jpg

IMG_0089.jpg

IMG_0096.jpg

IMG_0187.jpg

IMG_0194_20121227021043.jpg

IMG_0212.jpg

IMG_0104.jpg

IMG_0127.jpg

IMG_0118.jpg

IMG_0203.jpg

IMG_0309.jpg

IMG_0431.jpg


■夜■
・雁股庵にて焼肉パーティー
 メンバー: 吉本さん娘さん、吉本さん娘さんご友人、森重さん、森重さん奥様、久保山さん、
 小室さん(コヤナギ友人)、高橋さん(た・ワーキングステイ)、内田さん(高橋さん友人)、
 高橋さん(高橋さん友人)、山崎さん(三谷さん友人)、東京ナイロンガールズ(コヤナギ、
 三谷、石井、木下)

IMG_0460.jpg

IMG_0459.jpg

IMG_0468.jpg


■一日の感想■
移動中に仕事の連絡をせざるを得ない状況になってしまったため、wi-fiを雁股庵より持ち出したものの、菓樹のヤギの撮影に夢中になってしまった際に落としてしまう。
東京に仕事で送るものがあり、郵便局に寄ったものの、休みで戸惑う。
急遽、セブンイレブンよりヤマトを利用することにする。
鶴岡八幡宮にてお神楽を見る際に、地元のかたたちからも積極的にお声を掛けて下さったり、暖を取れるように配慮をしてくださった。
全てを見られなかったのは残念ではあったものの、地域に古くから根付いている文化に触れられる良い機会となった。
お神楽に参加する人数が年々減ってきていることにより、時間が短縮されてきているという話も耳にする。この数日の間にも上毛町の人たちより、高齢化問題や、若い人の人数が少ないという話を度々耳にする。
夜は雁股庵にて大人数での焼肉パーティーとなった。
今回、ワーキングステイをしなければ、ご縁がなかったであろう方達とこのような交流をする時間を持てるということに、貴重なご縁を感じた。


■1ヶ月後の補足■
wi-fiは見つかって良かった、の一言に限ります。この件に関して、本当に一緒に探してくれた小室さんに多謝です。
(次の日に見つかったことについては小室さんもブログに書いている。)
撮影時にカバンを持つということは殆どないのもあって、こんなことになったのかな…と振り返って。慣れない行動はするものじゃないです。この機によって、私の落とし物への注意深さはやや増したような気もしています。
お神楽について少し。
古くから日本で舞われているものなので名前は知っていましたが、どのようなものなのか、ということについては、今回見学させていただくまで深く考えることはありませんでした。
お神楽は家内安全・五穀豊穣を願って舞われるものであり、そして上毛町は田んぼや畑が視界に自然と入ってくるような地域です。
上毛町でもお神楽が古くから根付いているというのが、視界からすっと理解が出来たような気がします。
そして、お神楽が時間短縮になった(以前は朝から夜深くまで舞っていた時期もあったという話を伺いました。)理由でもある、住民の減少。
この住民の減少は今回ワーキングステイが行われた理由の一つでもあります。
再びお神楽の参加者の人数が増えていく日が訪れることを楽しみにしています。
また、夜は滞在中、宿泊をさせていただいていた雁股庵にて合計14名で焼肉。
この日の日誌の感想にも書きましたが、ワーキングステイをしていなければ出会っていなかった方たちが殆どの割合を占める夕食でした。
この夕食に限らず、滞在中感じたことは、「顔の見える」直接的関わりが深い町だということです。
田舎というと、都心で育った人などのなかには人とあまり関わらず、ひっそりと生活出来るというイメージをする人もいますが、これは間違えです。(これは上毛町に限ったことではなく。そもそも上毛町を田舎と言って良いのかは自分のなかで微妙なところではあるのですが…)
生活において人との関わりが、都心よりも大切な位置にあるように感じます。
滞在中、多分東京ナイロンガールズのメンバーが言っていた言葉だと思うのですが、
「(田舎は人との関わりが深いから)だから、都会にでてきた時、田舎の人は都会の人は冷たいって感じるのかな」
そのような言葉を呟いていたのが印象に残っています。
でも、本当にそう思えるくらい、あたたかい人が多いです。(都心も冷たくはないぞととも言いたいところだけども、これは別の話になるので省略。)
上毛町ワーキングステイ、人と関わることが好きな人にはとてもオススメです。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。