平成26年富岡八幡宮例大祭

今年は富岡八幡宮の例大祭(本祭り)の年でした。
別名「水掛け祭」。掛ける水は“清めの水”を意味しています。
例大祭についての詳しい説明は富岡八幡宮さまのHPへ。

富岡八幡宮の例大祭は江戸三大祭りの一つと言われていて、担ぎ手と観客を合わせると50万人の人出になるみたいです。

DSC_0541th_.jpg
DSC_0566th_.jpg


なので、撮影を目的にした方達も多くいらっしゃいます。
デジタルカメラが普及するようになって、更にその数が増えているような気がします。


DSC_0505th_.jpg



例大祭デビューは2歳の時。
今年で通算9回目。

カメラを初めて触るよりも更に前から山車から始まり御神輿を担いで、と例大祭と共に育ってきたからなのか、担ぎたい、撮りたい、でもやっぱり担ぎたい……の葛藤がここ数回のあいだスゴイです。笑
今年は、叔母が担ぎに地元に戻ってくるということで一緒に途中合流という体のいい自分に対しての言い訳を胸に町内会の御神輿に追いつきがてら撮影をしてみました。
(そして、幼なじみに来るのが遅いよ、と突っ込まれる。笑)

きっと次回も撮ろうか担ごうか迷いつつも結局は御神輿へと向かってしまうのだろう。

DSC_0447th_.jpg

DSC_0459th_.jpg

DSC_0497th_.jpg

DSC_0641th_.jpg

DSC_0574th_.jpg

P8170109th_.jpg

P8170170th_.jpg

P8170143th_.jpg

DSC_0727th_.jpg

どこの地域の人も自分が育ってきた町のお祭りが一番好きなんじゃないのかなって思います。
それは私も一緒で自分の育ってきた町のお祭り、富岡八幡宮例大祭が大好きです。



P8170325th_.jpg


3年後の「わっしょい!」を楽しみにしつつ日常の生活に戻っています。
スポンサーサイト

Comment

私はここ十数年水深10mまでOKの防水デジカメ片手に担いでます。
がっつり防水じゃないと佐賀町のナイアガラアタックに耐えられないの(笑)
  • 2014/08/29 09:11
  • ヨシエ
  • URL
ヨシエさん
コメントありがとうございます(^^)
防水デジタルカメラを片手に担ぐのを十数年とは水掛け祭の撮影スペシャリストですね!
防水デジタルカメラで撮影したお写真が気になります(*^^*)
  • 2014/08/30 18:36
  • 木下奈緒美
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。